通勤通学で

通勤通学で

とあるメダリストが「性犯罪を犯したか否か」の裁判、公判かな?それがテレビを賑わしています。

その真相なんかは全く私が知るところではない。

そのメダリストがハメられたとも考えられますし、女の子が本当に被害者ということも考えられます。

軽々しく口に出すことでもないですから。

ただね、奥さんと子どもが可哀想だなぁとは思います。

奥さんはまだ、自分の選択の結果の結婚ですから、自己責任の部分があったにしても、子供はね。

全くの濡れ衣ならば、一家揃って父を信じ。。。ということもあるけど、「合意か否か」となると、その時点でもう、一個背徳は決まってる。

子どもが男の子なのか女の子なのか、何歳なのか全く知らないのですが、今の時点で大きな傷を、心に負わせてしまってますよね。。。

その話とは別に、男性が「巻き込まれる機会」というのはどんどん増えてきたとは感じています。

新卒で入社した男の子が、入社式の時に注意として、通勤の乗り物の中で両手を上に挙げて乗っておけということがあったと言っていました。

「自分を守るのは、自分しかいないのですよ。君子危うきに近寄らず。李下に冠を正さずです。」

そう重々言われたのですって。

痴漢は卑劣な行為、恐怖で何も言えない女性に対して、ほんっと許せない!とは思うのですが、実際「むしゃくしゃしたから」と、痴漢をしてもいない男性を痴漢扱いし、落とし込める女性もいるようで、「痴漢をするつもりがなく、疑われたくないならば手は上に!」となるのでしょう。

でも、持ち物があれば、両手を上には不可能。

カバンでオシリをつつかれたとかもあるようですから、カバンなどの持ち物のチョイスも、疑われにくいのはコレですよ!とか、カバン店オススメがあるといいなぁ。

「もしかすると、私の勘違いかも!」と言い出せない女の子がいるのも可哀想、してもいないのに「痴漢!」と因縁ふっかけられるのも可哀想。

同じ可哀想ならば、「言い出せずにいる純然たる被害者」を救ってあげたいと思ってしまいますので、男性には「どうか自衛を」と、女性側からもお願いしたいわ。

そうやって痴漢かも!と思った女の人が、遠慮無く口に出せるような環境にしてあげて欲しい。

私が痴漢にあったことがあるのかというと、これが全くない。

通勤電車、通勤バスに乗った事自体あまりないのです。

会社員だったころは田舎暮らしが多くて、マイカー通勤ばかりだったんですもの。

いや、そればかりが原因じゃないかも!

なにかもっと別の原因がかも!かも!かも!

それはそれで、ちょっとなぁ。。。

バイク買取業者

海外ドラマが大好きです

私は日本のドラマよりも海外のドラマが好きなんです。

と言っても、韓国ドラマはどれも同じ内容に感じてしまい見たことはないのです。

基本的にアメリカドラマばかり見ています。

最近はネットで見られるアメリカのドラマが多いので、それらのサイトを利用しては見ています。

日本のドラマも面白いのもあるんですが、私はやっぱり海外ドラマが大好きなんですよね。

どうしてかっていうと、やはり展開が速いのと、専門的なドラマがとても多いのが好きなんです。

例えば、ファッションに集中してものであったり、または医学系だったり、裁判ものだったり・・・と内容がとても分りやすいのがいいなって思っています。

私は色々なドラマがある中でも医学系のドラマが大好きなんです。

特にERは本当にはまったドラマの一つです。かなり前から放送されていますが、放送開始当初からずっと見続けています!

ERの何が面白いのか?っていうと、本当に救命救急室で様子を覗いているような臨場感が凄いなって思っています。

あとは登場人物の性格や考え方などもとてもハッキリしているので面白いです。

最近はGleeにもハマりました。

単純に出てくる人たちの歌が上手なのでミュージカルを見ているような感じで面白い!

また、それぞれが悩んだり頑張ったりって言う青春ドラマなのもいいですよね。

でも、実際にアメリカに行ったら、あんな風に人気が無い生徒っていうはジュースをかけられたりするのかなぁ?って思うとアメリカ人の高校生って大変なんだなって思ったりしちゃいます。

あとは法律関係だったり、裁判関係のも好きです。

私が好きなドラマの共通点にあるのは「人間味のあるもの」っていうのがあるかもしれません。

どのドラマも人間性がバッチリ出たり、考え方があらわになったり、泣いたり笑ったりっていうのがいいなぁって思っています。

アメリカのドラマで多いXファイル系は実は私は好きじゃないんです。

見ていても面白いって思ったことが私はないんです。あれだけ人気のあったドラマなので面白いはずなのですが、私にとっては摩訶不思議すぎてよくわかりませんでした。

日本のドラマでここまで不思議な現象だけにクローズアップしたドラマってないですよね。

そういう意味ではアメリカのドラマって自分の好みにあったドラマを見ることが出来るのが一番のメリットなんでしょうね。