バブルの人は今

バブルの人は今

バブルの頃に、バブルを謳歌した人たちは、今何をしているのでしょう。

私は少し時期がずれていますから、「バブル絶頂」の「ジュリアナ世代」ではないのです。

高校時代がツバキハウスの時代で、中学校の頃に流れていたソウルトレインの憧れからディスコ通いをした世代なのです。

ツバキハウスに行っていたというのではなく、その時代ということ。

私が行っていたのは、地元の黒人ばかりが集まっているような店でした。

バーケイズやKOOL&TheGANGをよく聴いていたのです。

「お立ち台」の頃には、もう近づきもしていませんし、ディスコ自体が、「なんか違う空間」で、私の遊び場ではなくなってしまっていたのです。

アッシーくん、メッシーくん、ミツグくんだのは、ちょっと遠い言葉になります。

その頃夢中になってたのは競艇とボクシングで、夜、繁華街を出歩くなんてあまり無かったんです。

肩パットが入った「工藤静香の昔映像」のようなスーツも着ていません。

自由な職種の会社に在籍していましたので、スーツ着用の必要もない。

ドレッドにTシャツとジーンズ、スニーカーはパトリック愛用、そんなイデタチでした。

ボディコンの服を着てお立ち台に登って、あのフワフワした扇子を振り回していた女の子たちは、一体どんなオバサンになったんでしょう。

今いくつぐらいなのかな、42?45才ぐらい?

美魔女だの言われる熟女に仕上がってればお見事ですが、みんながみんななワケはないですから、写真でも見つけられて「コレがお母さん???」と、娘に大笑いされてる人も多いだろうなぁ。

「なにいってんの?この頃アッシーくんがいてね、メッシーくんもいてね、お母さんモテモテだったのよ!」とか、「私のために花火まで打ち上げてくれた人がいたのよ!」とか自慢してるかな?

「結婚式の時は、パパとママ、ゴンドラで降りてきたの!引出物は、パパとママの写真入りのワインと写真入りのプレートなのよ!みんな大事にしていてくれているかしら!」

そのワインとプレートを頂いたお客人たちは、速攻そのワインは飲み干し、ビンは不燃物ゴミとして出し、プレートは持て余して持て余した挙句に、引越しのドサクサで、捨ててしまったでしょう。

私が持ってるどうしょうもない「お二人の写真入り置物」は、そのような処分をさせていただきましたとさ。

自己顕示欲の押し売りのような、変な時代でした。

ホームセキュリティー業者

口臭問題

しばらく泊まっていた、しばらくと言っても3ヶ月居たので大概なのですけど、その友人が殊の外口臭がきつく、幼なじみですから、若い頃からをずっと知っているのですが、「クチクサオヤジ」になどなる雰囲気すら無かった男で、男前の方ですから、これはびっくりだ!と仰天したのです。

いやぁ、仰天するほど臭いのですよ。

真夏のドブ川か!ってほどなの。

鼻が曲がるわ!と思いましたわ。

赤の他人はきっと「アナタ臭いわ」と言うこともなく、その場を凌ぐのでしょうが、「あの口が臭い人」という印象ばかりを覚えて、人柄の評価が遠くなってしまう!

意を決して「アンタ臭いよ」と言ったげました。

「ドブのようだ!」とね。

「それも、真夏に淀んだドブスコップで掘り起こしてウウウ!っとなる感じの匂いだ。」ともね。

「マジで?やっぱりね。。。」という答え。

「やっぱりっていうとこみると、なんやアンタ、知っとたんかいな。知っとって対策せんだったんかいな。」と訊くと、「いや、自分で気がついていた訳ではない。」と。

虫歯が一本あって、その場所の歯茎がいつもグジグジと浮いている感じだから、もしかするととは思っていたらしいのです。

「そうか、そういう事か。うん、充二分に臭いぞ、この世のものじゃないほどだ。」と追い打ちもかけておきました。

歯医者行きを勧めたのですが、保険証を置いてきていると。

400キロ離れたところまで「取りに行け」というのも現実的ではないので、とりあえず何とか抑える方向でと、「なた豆歯磨き粉」なるものを、ドラッグストアーで2500円ほど払って購入。

「うわ!高い!」とビビったのですが、私のお金じゃないのでOK。

テレビショッピングで、なた豆由来の歯磨きは、猛烈に口臭を抑えるとやってたんですよ。

お話し好きの蕎麦屋のオヤジが、話すと客が顔を背ける、なんでだろうと悩んだら、口臭だったと。

このなた豆歯磨きのおかげで、商売繁盛!

結婚10年目にしてチューを嫌がる夫、その原因は私の口臭だった!という主婦。

いまでは新婚のようにラブラブです!

そんな体験談はいいのですがね、そうなる前になんで家族が言ってやらんか!とね、問題はそこよ!と、口臭がない私と旦那はそう言って笑っていたのですが、CMてのは流しておくもんですね。

必要ないと感じていた人が、突然必要になる時もあるってことですよ。

で、結果どうだったのかというと、ダメだったの。改善されないの。

舌苔ブラシも使ったけど、それでもダメなの。

これね、なた豆歯磨き粉がダメというより、口臭が勝った!ということなんでしょうね。

根本治療でしか改善されないものはあるってことですよ。

でも、虫歯がないのに口臭がある人は、なにが原因なのでしょう。

そのうち我が身にも振りかかるかもしれませんからね、口臭問題は。

脱毛 新宿